目元の色素沈着が気になったら川崎中央クリニック

0120-190-929受付9:30〜19:00(完全予約制)土・日・祝日も開院 携帯からも可能!

  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ > 
  2. 【第59回】目元の色素沈着をなくして若々しく明るい印象へ!

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

院長南部 正樹医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

  • 麻酔に関するご案内

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

【第59回】目元の色素沈着をなくして若々しく明るい印象へ!

第59回 目元の色素沈着をなくして若々しく明るい印象へ!

人の印象は目元から

目元がくすんで見える・・・
目元が暗い気がする・・・


もしかしたらそれは、目元の色素沈着が原因かもしれません。

目元は人の印象を左右する、顔の中でも特別重要なパーツであるため、目元の色素沈着の存在は、一気に見た目年齢を引き上げたり、印象を暗くしてしまったりします。

最近は複雑なアイメイクやまつげエクステ、アイプチなどの影響で、若い女性の間でも目元の色素沈着は深刻な問題となっています。

今回は目元の色素沈着の原因と予防・改善法についてお話します。

目元の茶クマや茶くすみは色素沈着が原因

疲れた印象や、暗い印象を与えてしまう目の下のクマ。
目の下のクマは大きく分けて、青クマ・黒クマ・茶クマの3種類があり、その中でも「茶クマ」は色素沈着によって生じたクマです。
(青クマは血行不良が原因・黒クマはたるみやシワと連動する影が原因)

寝不足や食生活の改善をいくらしてもクマが消えないという人は、色素沈着を起こしている可能性大。

シミと同様に一度できてしまうとなかなか消えず、放置すればどんどん濃くなってしまいます。

また、色素沈着は目の下だけでなく、上まぶたや目の周辺に「茶くすみ」を引き起こしてしまいます。

目元の色素沈着はなぜできる?

「茶クマ」「茶くすみ」いずれの原因も、紫外線の影響や加齢・ストレスによる肌代謝の低下があげられますが、他にも、目元に施すパーツメイクが色素沈着につがながる場合があります。

目元はファンデーションの上にさらにアイシャドー、アイライン、マスカラなど複数のアイテムを駆使するパーツです。しっかりとアイメイクを落としきらずに寝てしまう人や、ノーメイクで過ごす時間が少ない人は要注意!

帰宅後すぐにしっかりとメイクオフする習慣を身につけて、色素沈着を防ぎましょう。目の周辺は皮膚が薄いので、少しの刺激や摩擦にも影響を受けてしまいます。メイクオフはゴシゴシとこすらないように気をつけることも大切です。

肌の代謝アップと保湿で色素沈着を改善

色素沈着は、お肌の代謝を高めてターンオーバー(肌の生まれ変わり)のサイクルを早め、目元に溜まっているメラニン色素を肌表面に押し上げて追い出すことで改善できます。

そのためには、古くなって肌に溜まった角質を除去するケアや、ホワイトニング効果のあるアイクリームを使うケアなどが効果的です。

また加齢によって目元の肌のハリが不足してしまうと、色素沈着はさらに暗くくすんで見えてしまいます。乾燥を防いで保水力を保つことで、目元にハリを復活させましょう。

肌の保水力をアップさせる「セラミド」やコラーゲンの生成に働きかける成分「ビタミンC誘導体」「レチノール」配合のアイクリームによる集中ケアがおすすめです。

目元のお悩みなら美容医療クリニックへ

当院では、目元の色素沈着はもちろんのこと、目元周辺の様々なお悩みに対応できる治療を各種ご用意しています。

・目尻のシワ・目の下のクマ・目元のくすみ
・目の下のたるみ・瞼のたるみ・瞼のくぼみ


このような症状でお悩みの方はぜひ当院へご相談ください。

専門知識を持った熟練の医師がじっくりと診察、カウンセリングを行い、より効果的な治療プランをご提案させていただきます。



まずは無料相談からどうぞ→

<この記事の監修ドクター>
南部 正樹  医師
(日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医)

経歴
 平成10年 防衛医科大学校卒業
 平成10年 防衛医科大学病院 形成外科入局
 平成22年 中央クリニック 院長就任

監修医師紹介ページはこちら

このページの先頭へ

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

院長紹介

院長 南部 正樹
院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
受付 9:30〜19:00(完全予約制)
土・日・祝日も開院 携帯からも可能!

0120-190-929

インターネットでのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
専門のカウンセラーが親切丁寧に対応いたします。