MENU

  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ
  2. お悩み相談室
  3. 腕の傷跡治療でかかる期間は?

Counseling

腕の傷跡治療でかかる期間は?

腕の傷跡治療でかかる期間は?
 
腕に火傷の傷跡があります。
 
ずいぶんまえにできた傷跡なのですが、
学生時代は長袖を着るようにし、隠していました。
 
これから転職をするにあたり制服が半袖になることもあり
腕の傷跡治療をしなくては、と思い始めました。
 
腕の傷跡治療をするとしたら、どのぐらいの期間かかりますか?
 
また昔の傷跡でも時間はかかりませんか?
 
傷自体の大きさは3センチほどです。
 

 

腕の傷跡治療をお考えですね。
 
火傷跡とのことですが、根性焼きでしょうか?
それとも根性焼き以外の傷跡でしょうか?
 
と言いますのも、何の火傷かによって
傷跡治療の方法が異なってくるためです。
 
根性焼きということでしたら、
「根性焼き」という傷自体をお悩みの方が多いので、
根性焼きの傷そのものを、違う傷にすることが優先されます。
 
方法として傷を切除し、治していきます。
期間は、抜糸で1週間、傷が白い線のようになるまでで
目安は半年以上かかります。
 
根性焼きではないということでしたら、
目立つ傷そのものを目立ちにくくする治療
行ってまいります。
 
方法としては、フラクショナルレーザーでお肌を再生させます。
 
期間は、1か月~2か月ごとに5回ほど行うことで
確実に傷はキレイになっていきますよ。
 
色素沈着による色味が気になるようでしたら
トーニングを1か月~2か月ごとに治療することで
お肌の色味をより整えていくことも可能です。
 
傷跡治療について
 

 

一覧ページへ戻る

Access

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!

1階、ファミリーマートを正面にみて
左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

地図

GoogleMapで地図を見る

Doctor

監修者紹介

院長 南部 正樹

院長 南部 正樹

医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

私たちは多くの患者様に‘気軽に通えるクリニック’、‘相談しやすいクリニック’を目指して日々治療や施術、カウンセリングをはじめ、リラックスできる空間づくりに心がけております。お一人ずつ患者様のご希望に合わせた治療、安全な治療、最善の治療をご提供できるように私も医師として日々努力してまいります。
私たちのクリニックが皆さまにとって‘信頼できるクリニック’でありましたら幸いです。どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

経歴

  • 平成10年防衛医科大学校卒業
  • 平成10年防衛医科大学病院 形成外科入局
  • 平成22年中央クリニック 院長就任

中央クリニックグループのHPはこちら

<現在>
平成24年7月
美容外科形成外科川崎中央クリニック院長就任
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック 技術指導医
日本抗加齢医学会専門医

資格・所属学会

院長の詳しい紹介はこちら

当サイトは医療機関ホームページガイドラインを遵守して運営しております

当院では、厚生労働省から発表された「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針」に従い、ホームページの修正をしております。患者様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

詳しくは医療機関ホームページガイドラインについてのページをご確認ください。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
受付 9:30〜19:00(完全予約制)
土・日・祝日も開院 携帯からも可能!

0120-190-929

インターネットでのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
専門のカウンセラーが親切丁寧に対応いたします。

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

専門サイト

当院では治療目的に合わせた専門サイトをご用意しています。