MENU

  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ
  2. お悩み相談室

Counseling

お悩み相談室

ボディピアスは毎日、洗浄?
 
ボディピアスを春休みにしたいなと考えています。
 
初めてなので、肌トラブルが起きないかなども
少し不安です。
 
あと、ピアスって消毒すると思ってたんですが
消毒ではなく、洗浄なんですね。
これは毎日やった方が良いものですか?
 

 

はい、ボディピアスを開けた後は
毎日のシャワー時に洗浄をお願いしております。
 
ボディピアスを開けてから
安定するまで2ヶ月ほど
かかるかと思います。
 
その間はボディピアスは外さずに
隙間をきれいに洗い流すように
してみてください!
 
当院はクリニックですので
ピアスを初めて開ける方にも
安心して受けていただけます。
 
ご不安な点や、気になる点など
お気軽に何でもご相談ください。
 
川崎中央クリニックのボディピアス、ピアス穴あけ
 
蒙古襞が強いけど、二重にしたい!
 
昔から理想の二重にしたいけど
なかなかなれません。
 
それは蒙古襞がとても強いからだと思っています。
 
蒙古襞が強くても、くっきりとした
二重にするにはどんな方法がありますか?
 

 

二重の埋没法でもくっきりとした二重は
可能
です。
 
ただご質問者様がおっしゃっているように
蒙古襞が強い場合は、
平行型が難しく、末広型になる
かなと思われます。
 
そうなると、ご希望の二重のラインにできない
ということも少なくありません。
 
ご希望の幅によっては、
蒙古襞を取らないといけないかもしれませんので
その場合は、目頭切開というのも
選択肢の1つです。
 
目頭切開は、目頭を数ミリ切除するだけでも
目元の印象は違ってきますよ。
 
さらに目元を大きく見せたいときには
二重術の併用もできます。
 
蒙古襞が強い方へ目頭切開
 
シミ取り放題のデメリットは?
 
シミ取り放題というメニューがあるのを
色んなクリニックで見かけます。
 
シミ取り放題って言葉にとても魅力を感じていますが
デメリットもあるのですか?
 
私は顔全体にシミがあります。
シミが全体的にある人にとっては、
シミ取り放題の方が費用も含め、良い気がしますが…
 

 

シミ取り放題は、合っている方も
中にはいらっしゃるとは思います。
 
ただ、シミ取りのレーザーの場合、
テープを1週間お顔に貼らないといけません。
 
シミ取りを沢山するということは、
それだけテープを沢山貼る
いうことなので、それができるかどうか
という点がまずあります。
 
もう1つは、シミ取りレーザー後、
炎症性色素沈着のリスクが伴い
落ち着くまでに半年ほどかかります。
 
お顔のあらゆる箇所をシミ取り治療をすると
その分、リスクの範囲も広くなる
ということです。
こういった点を踏まえ、
シミ取り放題ができるか、
ご検討されても良いのかもしれません。
 
当院でもシミ取りレーザー後は、
やはりテープを貼っていただいております。
ただテープとはいっても
紫外線をしっかりとカットし、
透明テープで目立ちにくいもの
です。
 
シミレーザー治療の後の
テープはお顔を保護するという意味でも
大切なことです。
 
お客様にはどういった治療方法が良いなのか、
治療後のアフターケアなど
カウンセラーが分かりやすく
ご説明させていただければと思います。
ご相談くださいませ。
 
川崎中央クリニックのシミ取りレーザーについて
 
目の下の深いシワ、ヒアルロン酸注入以外で
 
目の下に深いしわがあり、メイクもしづらく
目立っていて気になっています。
 
ヒアルロン酸注入をやったのですが
効果があまり長続きしないので。
 
ヒアルロン酸注入よりも長続きする治療はありますか?
 

 

ヒアルロン酸注入よりも長続きする治療を
ということで、まずは
ナノファットがございます。
 
ナノファットは、ご自身脂肪から
不純物を取り除き、脂肪注入
をしていきます。
定着率が高く、持続力もあります。
 
そのほかにも、たるみによって
深いしわが
できている場合、
目の下のたるみ取り
たるみを取ってしまう方が良いこともあります。
 
目の下の細かいシワや乾燥じわ
目立つようでしたら
サーマクールeye(高周波)です。
真皮に熱を入れることで、目元にハリがでます。
 
どの治療になるのかは、
カウンセリングで見て、その方に合った治療を
より詳しくお伝えさせていただきます。
 
目の下のシワにナノファット
 
目の下のたるみ治療
 
目の下のシワにサーマクールeye
 
40 代半ば、肝斑あり、ほうれい線も消したい
 
40 代になってから特に肌を綺麗にしたい!
と強く思うようになりました。
 
治療でやりたいのは、
まずは、ほうれい線を消したいです。
 
あとは、肝斑持ちなので…これもどうにかしたいです。
 
そして治療後も、ずっと通い続けることは
金銭的に厳しいので
ホームケアで維持できるものですか?
 

 

ほうれい線やシワを消した状態を
ずっと維持することは困難です。
 
生きている限り、老いは誰にでも
やってくるものです。
ただ、治療で老いを遅らせることはできます!
 
特にほうれい線を消したいとのことなので、
方法としては
①ヒアルロン酸注入
持続期間は、1年程度
 
②脂肪注入
ヒアルロン酸よりも持続します
 
③ウルセラセルziなどの治療機器
ハイフなどの機械であれば
半年ごとにメンテナンスをすることで
深いほうれい線やシワにも効果的です。
 
また、肝斑は生活する中でうまく
付き合っていく必要があります。
 
トーニングで肝斑を消したあと
内服薬を継続することをおすすめします。
 
今あるお肌の悩みを改善することの
お手伝いはできますので
ご相談ください。
 
川崎中央クリニックのほうれい線治療(しみ、しわ治療)
 
ほうれい線へハイフ(ウルトラセルZi)
 
肝斑にピコトーニング
 
脂肪吸引後の腫れ
 
顔の脂肪吸引を考えています。
 
脂肪吸引後の腫れが気になるのですが
最近の脂肪吸引では、
腫れがほとんど無いとも聞きました。
 
脂肪吸引直後も腫れはほとんどないそうです。
本当でしょうか?
 
脂肪吸引後の腫れはほとんど目立たず
翌日から仕事もできますか?
 

 

脂肪吸引後の腫れは、必ずありますよ。
翌日も腫れているような状態です。
 
腫れがほとんど無いというのは、
腫れにくい、可能な限り腫れを抑える
という意味ではないでしょうか。
 
翌日にお仕事をしたい、ということですが
マスクをしていれば隠せるかもしれません。
ただ、ほとんど腫れていないというのは
考えにくいです。
 
脂肪吸引は腫れ、内出血を伴うこともあります。
もし気になるようでしたら、
違う治療方法を検討してみるのも
いいのかもしれません。
 
その1つに当院では、輪郭注射
ございます。
植物由来の主成分でダウンタイムは
脂肪吸引よりもなく、
傷跡、痛み、腫れがほとんどありません。
 
お仕事への影響も少ないです。
 
フェイスライン、二重あごなど悩みに適した治療が
他にもありますので、ご参考になさってみてください。
 
輪郭注射
 
川崎中央クリニックの輪郭、小顔治療
 
ひょうたん顔の輪郭、頬のたるみ?
 
顔の形がひょうたんのようで悩んでいます。
 
元々頬骨が高いせいなのか、
その頬の部分が年齢と共に
落ちてきているのでしょうか。(30代です)
 
どういった治療をすれば、このひょうたん顔が
改善されるのか分かりません。
 

 

皮膚と脂肪の両方の下垂かもしれません。
 
30代ということですので
ハイフ(ウルトラセルZi)がお勧めです。
 
ハイフ(ウルトラセルZi)は、お顔全体のリフトアップ
熱で脂肪溶解、ボリュームダウンも可能です。
フェイスラインに脂肪が落ちているお顔なら
すっきり感がよく分かると思いますよ。
 
ダウンタイムもほとんどなく
当院ではアフターケアもしっかりと行っておりますので
治療が初めてという方でも
安心して受けていただけます。
 
お顔のリフトアップにウルトラセルZi
 
眼瞼下垂と眉下切開、どっち?
 
自分では眼瞼下垂だと思っていたので
眼瞼下垂でクリニックに相談しにいったところ
眉下切開がいい、と言われ眉下切開を説明されました。
 
そのときは、はい、と言って説明を聞きました。
でも、実際には眼瞼下垂と眉下切開では、
どっちがいいというのはあるのですか?
 

 

眼瞼下垂と眉下切開、何が原因かによりますので
どっちが良いというのは
お伝えしにくいところです。
 
眉下切開は、上まぶたのたるみを取る治療
ご自身の目元はそのままで、たるみを取ります。
 
眼瞼下垂は、目の開きを良くする治療
伸びた挙筋を短縮して目を開けやすくします。
 
2つの治療は、目的が異なります。
 
クリニックにご相談に行かれて
眉下切開を勧められたということは、
まぶたのたるみが原因で重たい印象になっている
ということなのかもしれません。
 
目の開きをよくしたいのか、
まぶたのたるみを取りたいのか。
ご納得され治療をするためにも
再度、クリニックへご相談行かれて
みてはいかがでしょうか。
 
当院でも、詳しく治療のご説明を
させていただきます。
 
川崎中央クリニックの目の上のたるみ、眼瞼下垂の治療
 
ほくろ除去後の白い傷跡が気になる
 
5年前に取ったほくろ除去の傷跡が
白く残っていて
顔の部分なので、特に目立っているように
感じます。
どうにかなりませんか?
 
目立たなくする治療があれば検討したいです。
 

 

ほくろ除去は、削って傷をつける治療です。
 
そのため、最終的に白い傷になるので
白く残っている傷は、仕方ないという部分が
あります。
 
当院の場合のほくろ除去では
その白い傷を目立ちにくくするために
エルビウムヤグレーザーをおすすめしております。
 
1回のレーザー照射で、痛みもほとんどなく
ほくろを除去していきます。
 
ご質問者様の傷跡の状態にもよりますが
傷跡治療のフラクショナルレーザーで
現状の傷を目立たなく(ぼかす感じ)
することは
選択肢として1つかもしれません。
 
川崎中央クリニックのほくろ除去(エルビウムヤグレーザー)
 
傷跡治療にフラクショナルレーザー
 
治らない昔からのケロイド
 
昔に転んでできた傷がケロイドとなり治りません。
 
だいたい 2 センチほどになるケロイドなんですが
たまにかゆくなったりしてしまうし、
見た目的にも気になるので…
 
できれば治したいです。
 

 

ケロイドは、
赤く盛り上がる、硬い、かゆみがある
このような特徴があります。
 
ご質問者様の場合も
ステロイド注射(ケナコルト注射)を
膨らんでいるところへ直接打つことで
改善されます。
 
注射は、1回~2回打つと治るかと思います。
1回で治癒しなければ
2ヶ月後にもう一度打つことをご検討されてみてください。
 
費用は、1回につき11,000円です。
 
当院では、待ち時間もなく
注射を打って、すぐにお帰りいただける
ので
他のお客様からも大変便利だとお声を
いただいております。
 
ご心配なこともカウンセリングにて
伺いいたしますので、お気軽にご相談ください。
 

Access

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!

1階、ファミリーマートを正面にみて
左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

地図

GoogleMapで地図を見る

Doctor

監修者紹介

院長 南部 正樹

院長 南部 正樹

医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

私たちは多くの患者様に‘気軽に通えるクリニック’、‘相談しやすいクリニック’を目指して日々治療や施術、カウンセリングをはじめ、リラックスできる空間づくりに心がけております。お一人ずつ患者様のご希望に合わせた治療、安全な治療、最善の治療をご提供できるように私も医師として日々努力してまいります。
私たちのクリニックが皆さまにとって‘信頼できるクリニック’でありましたら幸いです。どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

経歴

  • 平成10年防衛医科大学校卒業
  • 平成10年防衛医科大学病院 形成外科入局
  • 平成22年中央クリニック 院長就任

中央クリニックグループのHPはこちら

<現在>
平成24年7月
美容外科形成外科川崎中央クリニック院長就任
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック 技術指導医
日本抗加齢医学会専門医

資格・所属学会

院長の詳しい紹介はこちら

当サイトは医療機関ホームページガイドラインを遵守して運営しております

当院では、厚生労働省から発表された「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針」に従い、ホームページの修正をしております。患者様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

詳しくは医療機関ホームページガイドラインについてのページをご確認ください。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
受付 9:30〜19:00(完全予約制)
土・日・祝日も開院 携帯からも可能!

0120-190-929

インターネットでのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
専門のカウンセラーが親切丁寧に対応いたします。

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

専門サイト

当院では治療目的に合わせた専門サイトをご用意しています。