川崎中央クリニックのコラム第14回 あこがれのパッチリ二重、アーモンドアイを目指す!〜目頭切開〜

0120-190-929

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  1. 美容外科トップ > 
  2. コラム

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

アクセス

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • コンプレックスに縛られないと決めた患者様へ
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

コラム

第14回 あこがれのパッチリ二重、アーモンドアイを目指す!〜目頭切開〜

憧れのパッチリ二重(アーモンドアイ)

ぱっちり二重の目が、世の女性が考える「美人」の定義であるというお話を前回させていただきました。

ひとくくりに「二重瞼」と申しましても、いろいろ形がございます。

このなかで、最も目を大きく見せる二重が並行型の二重です。
モデルや西洋人のような憧れのパッチリ二重、通称アーモンドアイについて、今回はお話します。

目が小さく見える蒙古ひだ

鏡の前で、目と目の間、いわゆる眉間をひょいとつまんでみたら、
「あら、わりと私ったらお目目パッチリになるじゃない!」なんて思った事ありませんか?

これ、実は蒙古ひだが被さっていない状態なのです。

蒙古ひだは、モンゴリアン(蒙古人種)の特徴のひとつで、目頭の部分を覆う“上瞼のひだ”のことです。
そして日本人の約8割の方が蒙古ひだを持っていると言われています。

「そしてこの蒙古ひだこそが、目が小さく見える原因なのです!」

ご自分が、蒙古ひだがある人か、ない人か、を判断する基準は、涙丘が見えるか、見ないかです。
涙丘(るいきゅう)とは目頭にあるピンク色の肉の部分で、蒙古ひだがある人は、涙丘が(一部もしくは全部)隠れて見えなくなっています。さあ、鏡を手にし、ご自分の目をよーく見てみてください!

蒙古ひだの目のメリット

鏡の中にしっかりと蒙古ひだを確認してしまった方!落胆することはありません。蒙古ひだのメリットは沢山あります。

そもそも、モンゴロイド特有のこの形質は、寒冷地の寒さから目を守るために進化してきたものですから、生物学的に言えば優勢と考えられます。

また、美容的な側面からみても、蒙古ひだはハリが強いため、目にたるみが生じにくく、シワにもなりにくいという嬉しいメリットがあります。また目頭の周囲に厚みがあるので、クマも出来にくいという恩恵も!!!

若い頃は華やかな印象を持つ西洋人の女性が、急激に30歳を過ぎると老け顔になるのは、蒙古ひだがないことで、目の周囲にたるみやシワ、クマが生じてしまうからなのです。日本人女性が海外に行くと、実年齢より若くみられるのは蒙古ひだのおかげかもしれませんね。
蒙古ひだをなくす施術、目頭切開このように蒙古ひだはメリットもありますが、
「目が小さく見える」という大きなデメリットを悩みと感じる方は多くいらっしゃると思います。

前回ご紹介した埋没法では、並行型ではなく、目尻に向かって二重が広がっていく末広型の二重となり、西洋人のようなアーモンドアイにはなれません。

そこでおすすめしたいのが「目頭切開法」です。

川崎中央クリニックの目頭切開「Z形切開法」

目頭切開法は、「蒙古ひだ」を取り除き、目もとをキレイにバランスよく整える施術です。目の横幅が広がることで、目もとが大きくなった印象になります。左右の目が離れ気味の方や、欧米人のようなハッキリした目もとになりたい方におすすめの施術です。
川崎中央クリニックで行っているZ形切開法は、皮膚切除部分が少ないので、傷跡が目立ちにくく、微妙なデザインにも対応できる施術法です。患者様の理想の仕上がりをカウンセリングで十分に伺い、術後のシュミレーションを行い、デザインしていきます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

目頭切開はこちら

このページの先頭へ

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

院長紹介

診察、治療・手術はもちろんアフターケアまで全て私が担当します。

院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約