夏は「インナードライ肌」にご注意! 〜クリニックの美肌治療〜

0120-190-929

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  1. 美容外科トップ > 
  2. コラム

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

アクセス

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

コラム

第38回 秋の「肌リセット」が美肌への近道!

秋のエイジングサイン見逃さないで!

今年の猛暑は過酷なものでした。

容赦ない紫外線、つけっぱなしのエアコンによる乾燥・・・

あなたの肌もきっと想像以上のダメージを受けているはずです。

もしかしたら、今までなかったエイジングサインが表面化している方もいるのではないでしょうか。

過酷な夏に蓄積された肌ダメージは、肌の深部にひっそりと潜り、この秋にシミ・くすみ・たるみ・シワなどのエイジングサインとして表皮に現れるかもしれません。

エイジングサインがそのまま定着してしまうか否かは、秋のお手入れ次第!

秋の「肌リセット」で肌ダメージをリペアし、美肌力をアップしましょう!

秋の「肌リセット」で差をつける!

今回は、自宅で行うセルフケアに加えて、クリニックで行うスペシャルな「肌リセット」治療をご紹介&ご提案します!

リセット1《乱れたターンオーバーの立て直し》 夏に受けた紫外線の影響で、乱れたターンオーバー(肌再生)を正常化させるためには、古い角質除去ケアが必要です。古い角質が蓄積したゴワゴワ肌のままでいると、シミ・くすみ・毛穴の開きといった肌トラブルを引き起こします。
化粧品の浸透も悪いので、せっかくの肌ケアもムダになってしまいます。

古い角質除去は市販の角質除去化粧品でも可能です。
ご自分の肌質にあったものを選び、週2回ほどの定期的な角質ケアを取り入れるだけで乱れたターンオーバーの改善がみられるでしょう。

プロのケアによる角質除去をのぞまれる方は、当院の「乳酸ピーリング」施術をおすすめします

古い角質をピーリングで除去した後は美容成分がお肌に浸透しやすい状態なので、そこに高濃度のビタミンを導入すれば、美容効果がさらに高まります!

乳酸ピーリングはこちら

リセット2《蓄積したメラニンを追い出す》 秋の「肌リセット」で最も重要なポイントは、表面化したシミやくすみをそのまま定着させないことです!
そのためには、夏の間に肌内部に蓄積したメラニンを追い出す必要があります。
セルフケアとして使われるのが、美白成分を含んだ、美白化粧品なのですが・・・
即効性はなく、効果もなかなか実感できないのが現状です。
より早く、より高い効果を得たいのであれば「光治療」がおすすめです!
「光治療」はメラニンに直接アプローチをかけることでシミのやくすみの元を撃退し、透明感のあるお肌へ導きます!

プロのケアによる「しみ」や「そばかす」「くすみ」の改善をのぞまれる方は、当院の「ジェネシス」「ライムライト」をおすすめします。

当院で使用している「光治療」機器は日本人の肌質、肌色に合わせて開発された治療機器なのでどなたでも安心して受けていただけます。 


ジェネシスはこちら ライムライトはこちら

リセット3《肌細胞を活性化し、美肌力をアップする》 こちらはプロのケアならではのリセット方法、
「ピコフラクショナルレーザー治療」です!
「ピコフラクショナルレーザー治療」はスペクトラピコによるフラクショナルレーザー治療です。

まず、フラクショナルレーザー治療の説明から。
フラクショナルレーザー治療は、皮膚に無数の微細なドット状の穴を開けることによって、肌がその傷を修復しようとする自己治癒能力を引き出し、肌細胞の活性化を促す治療法です。
自己治癒能力により様々な成長因子が放出され、コラーゲンやエラスチンを生み出す細胞の活性化や上皮細胞の増殖などが期待されます。

そして「スペクトラピコレーザー」の「ピコ」は照射するレーザーのパルス幅のこと。
「スペクトラピコレーザー」はパルス幅が「ピコ秒」と極めて短く(今までは「ナノ秒」までが限界でした)、従来のフラクショナルレーザー治療に比べると非常に短い時間での照射のため、周辺組織へのダメージや痛みを最小限に抑えることを可能にしました。

そのためピコフラクショナルレーザー治療は、ダウンタイムがほとんどない、治療後の色素沈着のリスクが少ない、というメリットがあります。

《ピコフラクショナルレーザー治療の効果》 しみ・そばかす・くすみの改善   ニキビ跡の改善   毛穴の開きの改善
小じわの改善   肌のハリと弾力を改善   肌トーンを明るく改善  肝斑を改善

プロのケアによる「刺激を受けたメラノサイト対策、シミ、くすみ」「夏の紫外線を浴び、エアコンなどでも疲れたお肌の入れ替え」をのぞまれる方は、当院の「ピコフラクショナルレーザー」「ピコレーザートーニング」をおすすめします。

肌細胞を活性化するピコフラクショナルレーザー治療の効果は、このように多岐にわたり、どれも嬉しい効果ばかりです!

ぜひ、秋の「肌リセット」であなたの美肌力をアップしてください!!!


ピコレーザーはこちら

当院では他にも、お客様の肌状態に合わせた治療法を各種ご用意しております。
お気軽に無料相談へ→

このページの先頭へ

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

院長紹介

診察、治療・手術はもちろんアフターケアまで全て私が担当します。

院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約