シワ治療・小顔治療なら川崎中央クリニック

0120-190-929

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ > 
  2. 【第49回】ボツリヌストキシン注射で若返る!シワ治療・小顔治療

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

アクセス

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

【第49回】ボツリヌストキシン注射で若返る!シワ治療・小顔治療

第49回 ボツリヌストキシン注射で若返る!シワ治療・小顔治療

「ボトックス」は製剤のブランド名です

美容医療クリニックでの治療法としてよく耳にする「ボトックス」。

ほとんどの方が

「ボトックス」=シワ取り注射

だと勘違いされているようですが、「ボトックス」は施術名ではありませんし、注射液の通称でもありません。

「ボトックス」はアラガン社のA型ボツリヌストキシン製剤の商品名です。
つまり、製剤のブランド名ということになります。

A型ボツリヌストキシン製剤は他にも何種類も存在しますが、アラガン社の「ボトックス」は唯一、厚生労働省に認可されていることから最もメジャーなA型ボツリヌストキシン製剤となりました。
美容医療クリニックでの施術名は「ボトックス」ではなく、正しくは「ボツリヌストキシン注射」という呼び方になりますので、この機会に覚えてくださいね。

というわけで、
今回は「ボツリヌストキシン注射」について詳しく解説します。

ボツリヌストキシンの作用

ボツリヌストキシンはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、神経伝達物質(アセチルコリン)の分泌を抑える働きがあります。
(ボツリヌス菌の毒素は取り出し、安定化させているので、製剤自体には毒性はないので安心してください。)

神経伝達物質(アセチルコリン)は筋肉や汗腺の働きに作用しているため、その分泌が抑えられると、筋肉の収縮や汗の分泌を抑制することができます。

もともとボツリヌストキシンは斜視治療やけいれん治療など、様々な医療現場で治療薬として用いられてきました。

美容医療の現場では、主にシワ治療として用いられていますが、他にも、小顔治療、多汗症(ワキ)の改善、脚やせ治療など様々な場面で用いられています。

ボツリヌストキシン注射とヒアルロン酸注入それぞれが得意とする「シワ治療」

美容医療においてシワ治療として有名なのはヒアルロン酸注入とボツリヌストキシン注射です。

どちらもメスを一切使わないリスクの少ないシワ治療であることが特徴ですが、ヒアルロン酸とボツリヌストキシンでは得意とする分野と効果がまったく違います。

ヒアルロン酸注入は、ヒアルロン酸(人体にもともと存在する成分で保水力にすぐれた物質)を直接肌に注入することで、肌の内側からふっくらとしたハリを復活させ、肌にハリを出すことで、細かい小ジワが改善されるという治療法です。

目尻のちりめんジワや、ほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットライン、唇のシワなどの改善に高い効果を発揮します。
いっぽう
ボツリヌストキシン注射が得意とするのは、表情ジワの改善です。

日常化されている顔の表情の癖によって出来てしまった深いシワを改善します。ボツリヌストキシンが表情をつくる筋肉に働きかけ、動きをコントロールすることで、シワを軽減し、老け顔を一気に若々しい印象へと導いてくれます。

眉間のシワ、目尻のシワ、額のシワ、顎の梅干しジワなど、いずれも表情の癖が原因となるシワの改善に高い効果を発揮します。

ボツリヌストキシン注射で小顔治療・多汗症改善・脚やせ効果

ボツリヌストキシン注射によるエラ張りの改善や小顔治療も大変人気のある施術です。噛み締めの癖によるエラ張りは、噛み締める筋肉を抑制しコントロールすることで改善することができます。その結果、輪郭がシャープになり小顔効果が期待できます。また、奥歯を強く噛む筋肉も抑制されるため、歯ぎしりが改善する人もいます。

また、ボツリヌストキシンには、エクリン汗腺からの汗の分泌を抑制する効果もあるため、多汗症の治療にも有効です。

そして、いわゆる筋肉太りと言われている方の脚やせにもボツリヌストキシン注射は高い効果を発揮します。脚の気になる箇所にボツリヌストキシン注射を数回に分けて行うことで、徐々に筋肉が痩せて理想的な細さに近づきます。

当院のボツリヌストキシン注射

当院のボツリヌストキシン注射による治療で使用している注射剤は、厚生労働省にて国内唯一の販売承認を取得しているアラガン社の「ボトックスビスタ」と、アメリカのFDA認可の次世代注射剤「XEOMIN」(抗体ができないため、継続した使用しても効果が減らず、持続期間が長いのが特徴。)です。

ボツリヌストキシン注射の所要時間は5分程度
効果の持続期間は部位によって異なりますが、約半年ほど。
また、部位によっては、効果が現れるまで時間がかかることもあります。

患者様のご希望をカウンセリングにてしっかりお伺いし、お肌の状態を診察した上でどの注射による治療が適しているかを見極め、治療計画を立てさせていただきます。

当院では他にも様々なタイプの“しわ”のお悩みに対応できる施術プランをご用意しています。
ぜひ専門医のいる当院へお気軽にご相談ください。

まずは無料相談へ→

このページの先頭へ

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

院長紹介

院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約