スソわきがでお悩みなら川崎中央クリニック

0120-190-929

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ > 
  2. 【第54回】女性のデリケートゾーンの悩み Part1「すそワキガ」

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

院長南部 正樹医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

  • 麻酔に関するご案内

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

【第54回】女性のデリケートゾーンの悩み Part1「すそワキガ」

第54回 女性のデリケートゾーンの悩み Part1「すそワキガ」

誰にも言えないデリケートゾーンの臭いの悩み

春は気温も徐々に上昇し、少し汗ばむ機会も増えてくる季節です。
汗の匂いが気になる方にとっては、気を遣うことが増える季節でもあります。

最近では、若い層を中心に、自分の臭いを気にする人が増えています。
臭いの悩みはなかなか他人には相談しにくいものです。
特に「ワキガ」の悩みは大きなコンプレックスの1つとなり得るでしょう。

一般的に「ワキガ」は脇の下から発する臭いとして周知されていますが、、
実は、デリケートゾーン(陰部)からも同じような臭いが出る症状があります。

今回は「すそワキガ」についてお話しします。

「すそワキガ」とは

「すそワキガ」は医学的には「外陰部臭症」と呼ばれており、デリケートゾーン、いわゆる陰部からもワキガと同じような臭いを発する症状です。

汗腺のひとつであるアポクリン腺が活発なことでワキガ臭が発生するのですが、そのアポクリン腺は脇の下だけでなく、外陰部・肛門・乳輪周囲・耳の中にも存在すると言われています。

外陰部のアポクリン腺が発生源になっているのが「すそワキガ」です。

「すそワキガ」は男女どちらにも見られるものですが、特に性モルモンの成長が盛んな若い女性に多く見られます。

陰部の臭いは自分で気づくことが難しいため、大人なってから、性行為時にパートナーからの指摘で初めて知るという方も少なくありません。

そのため、心に大きな傷を負ったり、そのことがきっかけで異性との関わりに積極的になれなくなってしまったという方も沢山いらっしゃいます。

このように「すそワキガ」はとても深刻でデリケートな悩みなのです。

ワキガ臭発生の原因

「すそワキガ」はセルフチェックでわかる

「すそワキガ」の臭いは一般的なワキガの臭いと同じで、腋臭症という名前がついています。

どんな臭いかというと・・・「香辛料のクミンに似た臭い」「お酢のような酸っぱい臭い」「ネギに似た刺激臭」などに例えられ、体質によって個人差もあるようです。

一般的なワキガも自分では気づきにくいのですが、すそワキガはさらに自覚するのが難しいので、心配な方は、次のセルフチェックを参考にしてみてください。

□家族にワキガの人がいる

□ショーツに黄色い汗染みが残っている

□耳垢がベタついて湿っている

□脇や乳首からワキガ臭がする

□陰部の毛が濃い方である

切らない!すそワキガ治療

当院では、患者様の症状とご希望に応じて、患者様に適した「すそワキガ治療」をご提案しています。

●注射による治療
ボツリヌストキシン注射によって、発汗を抑制するワキガ治療法です。
効果は6ヶ月続きます。

ボツリヌストキシン注射はこちら
●ウルセラドライ
ウルセラドライは高密度焦点式超音波によるワキガ治療です。

ターゲットをピンポイントにしぼる事ができるので、「すそワキガ」の治療にも適しています。効果の持続期間も長く、ダウンタイムがない治療法です。

ウルセラドライはこちら
●ペアドライ
RF波と超音波でニオイと汗を発生する「アポクリン腺、エクリン腺」を破壊していきます。デリケートゾーンのすそわきがのような治療にも高い効果を発揮します。

ペアドライはこちら

なかなか人には相談しにくいデリケートゾンのお悩みですが、
当院では女性カウンセラーが丁寧にご相談に応じます。
ぜひお気軽にご相談ください!

当院の「すそワキガ治療」はこちら→

<この記事の監修ドクター>
南部 正樹  医師
(日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医)

経歴
 平成10年 防衛医科大学校卒業
 平成10年 防衛医科大学病院 形成外科入局
 平成22年 中央クリニック 院長就任

監修医師紹介ページはこちら

このページの先頭へ

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

院長紹介

院長 南部 正樹
院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約