「ぽっこり下腹」は医療痩身でスッキリ!川崎中央クリニック

0120-190-929

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ > 
  2. 【第56回】手強い「ぽっこり下腹」は医療痩身でスッキリ!

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

院長南部 正樹医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

  • 麻酔に関するご案内

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

【第56回】手強い「ぽっこり下腹」は医療痩身でスッキリ!

第56回 手強い「ぽっこり下腹」は医療痩身でスッキリ!

アラフォー・アラフィフのダイエットの鬼門は「ぽっこり下腹」

ご自身のスタイルに自信を持っているアラフォー・アラフィフ女子は、この世にどれくらい存在するのでしょうか?

おそらく、相当な努力をし続けているほんの一握りの意識高い系の女子に限られると思います。

年齢を重ねるごとに変化していくボディライン・・・

若い頃なら、少し食事を調整しただけで痩せられたのに・・・

ちょっとやそっとの努力では、痩せられないのがアラフォー・アラフィフのダイエットの難しいところです。


特に40代・50代女性の体型の悩みで一番多いのが

ぽっこり出た下腹です!

ぱっと見、細く見える人でも、下腹だけはぽっこり!という方も少なくありません。

「ぽっこり下腹」は4つのタイプが存在する

歳を重ねると、基礎代謝が落ちるため、難航するアラフォー・アラフィフのダイエットですが、「ぽっこり下腹」に関しては、他にも要因があるようです。

あなたの「ぽっこり下腹」は次の4つのタイプのいずれか、もしくは2つ以上の原因の複合型かもしれません。

● 脂肪が原因の「ぽっこり下腹」

いわゆる脂肪が蓄積されたタイプです。

運動不足と高カロリーの食事、そして基礎代謝の低下が原因と考えられます。

下腹部周辺の脂肪を燃やすためには、筋力アップを目的とした筋トレが有効ですが、ちゃんと下腹の筋肉を動かせていなければ意味がありません。

セルフチェック

座った状態でも、立った状態でも、仰向けに寝た状態でも、下腹の肉を縦につかんだままでいられるなら、それは立派な皮下脂肪です。

● 骨盤のゆがみが原因の「ぽっこり下腹」

日常生活の姿勢の悪さの積み重ねや、出産を経験したことで骨盤がゆがんでしまった人に多く見られるタイプです。
骨盤がゆがんでしまったことで、内蔵を正しい位置に保てなくなり、その結果、下腹が出てしまっています。

セルフチェック

どちらかというと細身で、ウエストは細いのに、下腹部だけぽっこり出ているなら、このタイプの可能性が高いです。

● 便秘が原因の「ぽっこり下腹」

腸に常に宿便が滞っていることが原因のぽっこり下腹タイプです。

宿便で下腹が出ているというよりも、便秘で腸の動きが低下するために、脂肪をためこみやすい体質になっているケースがほとんどです。

セルフチェック

腸の形に沿って、指でお腹を押してみてください。硬い!痛い!と感じる場所があるなら、慢性的な便秘の可能性があります。

● 冷え・むくみが原因の「ぽっこり下腹」

冷えむくみタイプは長時間座りっぱなしの人によく見られます。

長時間の座り仕事は、脚の付け根が圧迫されるため、血流やリンパの流れを悪化させます。すると、周辺にむくみが生じます。さらに、むくみは周辺の冷えを招きます。常に冷えている状態から内臓を守るために、下腹部は本能で脂肪を溜め込みます。血流やリンパの流れが滞り、排出されない老廃物と脂肪が合体すれば、より落ちにくいセルライトとなって「ぽっこり下腹」が完成します。

「ぽっこり」を抑えつけるような補正下着は血流悪化の原因となるとでNGアイテムと言えるでしょう。

運動不足と食事の改善で腸内環境を整えることが重要となってきます。

セルフチェック

下腹を手のひらで触ると「冷たい」と感じるなら冷えタイプ。また、指で押すとなかなか跡が戻らないなら、むくみタイプです。

「ぽっこり下腹」の改善ポイントは?下腹部は脂肪が溜まりやすく、また脂肪を燃焼しにくい場所です。

運動不足や食生活の改善を地道に長期的に行うとともに、正しい姿勢で下腹部周辺の筋肉を上手く使うことが、ぽっこり下腹を解消することにつながります。

また、お腹を冷やさないことを常に意識し、むくみや血流の悪化を招かないことも重要です。

手強い「ぽっこり下腹」は医療痩身にお任せ!

とはいえ、なかなか自分では太刀打ちできないのが「ぽっこり下腹」。

脂肪がセルライト化していれば、なおさら凹ますことは困難です。

そこで、おすすめしたいのが当院の医療痩身です。

●スカルプシュアー

スカルプシェアーは気になる部分の部分痩せを実現する脂肪溶解治療です。

脂肪組織のみをターゲットとしたダイオードレーザーを照射することで脂肪を溶解し、1〜2ヶ月かけて、リンパから体外へ脂肪を排出させるという治療法です。筋肉を減らさずに脂肪細胞を減らすことができるのでリバウンドするリスクがありません。

スカルプシュアーはこちら

●ファットインパクト

ファットインパクトは低出力衝撃波を痩せたい部位に照射することで、脂肪細胞を収縮させる治療法です。リバウンドの心配もなく、セルライト除去にも適しています。また、血行促進と代謝アップの効果があるので、脂肪消費を活発にします。

ファットインパクトはこちら

今まで、自己流のダイエットでは成果が得られなかった方!

リバウンドを繰り返してきた方!部分痩せが出来なかった方!

ぜひご相談ください。

当院では、患者様の体質にあった効果的な医療痩身をご提案いたします。


まずは無料相談からどうぞ→

<この記事の監修ドクター>
南部 正樹  医師
(日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医)

経歴
 平成10年 防衛医科大学校卒業
 平成10年 防衛医科大学病院 形成外科入局
 平成22年 中央クリニック 院長就任

監修医師紹介ページはこちら

このページの先頭へ

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

院長紹介

院長 南部 正樹
院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約