透明感のある肌を手に入れるなら川崎中央クリニック

0120-190-929受付9:30〜19:00(完全予約制)土・日・祝日も開院 携帯からも可能!

  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ > 
  2. 【第60回】透明感のある肌を手にいれる

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

院長南部 正樹医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

  • 麻酔に関するご案内

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

【第60回】透明感のある肌を手にいれる

第60回 透明感のある肌を手にいれる

透明感のある肌は色白さんだけのもの?

美しく透明感のある肌は女性にとって永遠の憧れです。

「自分は色白ではないから、透明感とは無縁…」とあきらめてはいませんか?
もともとの肌の色は透明感とは別物です。

色白さんでなくても、透明感のある美肌の持ち主さんは沢山いらっしゃいます。

透明感のある肌とはそもそも何なのでしょう?

今回は、その定義や肌の透明感を取り戻す秘訣についてお話します。

肌の透明感とは?

一般に透明感のある肌とは「角質層がなめらかで、血行が良い肌」のことを言います。

肌の一番外側にある角質層が滑らかでなく表面に凸凹があれば、肌は光をクリアに反射しないので透明感は生まれません。

また血行不良で顔色が悪くても光を綺麗に反射することができないので、くすんだ印象の肌となってしまいます。

透明感を取り戻すには、まずこの光の反射を阻む原因を取り除くことが必要となります。

角質層を滑らかにして肌の透明感を取り戻す

角質層が凸凹しているのは、加齢や生活習慣が原因で肌のターンオーバーが乱れ、古い角質が排出されずに肌に残ってしまっているためです。また肌のターンオーバーの乱れは、メラニンの沈着を促進してしまうので、シミの原因にもなります。

透明感を取り戻すカギは、肌のターンオーバーを正常化することです!

そのためには十分な睡眠や、栄養バランスのとれた食生活を心がけることや、古い角質を取り除くピーリングケアを定期的に行うことが重要となります。

血行不良を改善して透明感をアップする

小さなお子さんの肌は血行が良く、ほんのりとピンク色で透明感がありますよね。一方で血行が悪く、くすみがちな大人の肌は透明感がありません。

血行不良ですと体の隅々まで栄養素が運ばれないため、肌のターンオーバーも乱れがちになってしまいます。

肌の透明感をアップするためには、血行の改善も必要不可欠です!

血行不良の原因は、冷え・睡眠不足・運動不足などがあげられます。
改善策として有効なのは、しっかりと湯船につかる習慣をつけることです。
身体を芯から温めることで冷えを解消し、水圧により血液の循環を促す効果が期待できます。

またお顔のスキンケアを行う時に、リンパに沿ったマッサージを行うことも、血行改善につながりますので、おすすめです。

冬場は十分な保湿ケアで透明感を保つ

肌の水分量が少なく、かさついた肌は透明感を失ってしまいます。

赤ちゃんのプルプル肌の水分量は60%とも言われていますので、肌の透明感を保つには、水分量40%を目指したいところです。

冬場は特に乾燥が進む季節。通常のスキンケアに保湿アップのためのスペシャルケアをプラスして、肌の水分量を保ちましょう。
  • 化粧水を使う前に導入液(ブースター)を使用する。
  • 化粧水を2・3回重ねて肌に入れ込むようにハンドプレスする。
  • 週に数回はティッシュやコットンなどで3分ほど化粧水パックをする。
  • 乳液やクリームでしっかりとフタをする。

このようなスキンケアを続けることで、肌の透明感も変わってくるはずです。

一気に透明感を手に入れてトーンアップ!

肌の透明感を一気に取り戻したい方は、ぜひ美容医療の「くすみ治療」をお試しください。

当院では「マッサージピール」をおすすめしています。
マッサージピールとは、肌にハリや弾力をもたらしていく、今までにない画期的なピーリングによるエイジングケア治療です。


また、当院では「くすみ」だけでなく、しみ・そばかす・肝斑など、お肌のお悩みを総合的に改善する、美肌治療プランを多数ご用意しています。

ぜひお気軽にご相談ください。




まずは無料相談からどうぞ→

<この記事の監修ドクター>
南部 正樹  医師
(日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医)

経歴
 平成10年 防衛医科大学校卒業
 平成10年 防衛医科大学病院 形成外科入局
 平成22年 中央クリニック 院長就任

監修医師紹介ページはこちら

このページの先頭へ

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

院長紹介

院長 南部 正樹
院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
受付 9:30〜19:00(完全予約制)
土・日・祝日も開院 携帯からも可能!

0120-190-929

インターネットでのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
専門のカウンセラーが親切丁寧に対応いたします。