MENU

  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ
  2. お悩み相談室
  3. そばかす

Counseling

そばかす

そばかすが30代になり、濃くなってきた
 
中学生ぐらいの頃からそばかすがあり、
肌を綺麗にしようとしても
そばかすは薄くなってくれませんでした。
 
30代を過ぎ、特にそばかすが濃くなってきたようです。
 
そばかすを薄くする治療には
どんなものがあるのでしょうか。
 

 

年齢と共に、そばかすが濃くなってきた
ということは、多く悩みとしてお聞きます。
 
そばかすの治療としてはライムライト
おすすめです。
 
日本人の肌質に合わせ開発されており
ダウンタイム、痛みはほとんどない光治療です。
 
複数回の治療をすることで、そばかすが
目立たなくなってきます。
具体的には、1か月おきに6回程度
行うことでご実感いただけるかと思います。
 
まずは、一度お肌をみさせていただき
詳しい治療をご説明いたします。
 
そばかすにライムライト
 

 
シミと肝斑にレーザートーニング。内服セットの効果は?
 
私の肌にはシミがいくつかあり、
肝斑も気になっているのでレーザートーニングを
しようかと考えています。
 
レーザートーニングと内服のセット(トラネキサム酸)や
イオン導入、ピーリングなども合わせて
治療できるところが多いみたいです。
 
当然、全部やればバッチリなのでしょうが…
特に気になっているのがシミ、次に肝斑。
 
美白などはそこまで重視していませんが、
内服をセットすることでシミや肝斑の
治療効果を高めるということですか?
 

 

シミにはシミに効く治療、
肝斑には肝斑に効く治療というように
それぞれに一番適した治療をすること
ご実感いただけるのではないかと思います。
 
そしてシミには、レーザートーニングよりもライムライト
が良いかと思います。
光治療でシミの中でも、
老人性色素班やそばかすを消していくことが可能です。
 
また肝斑はレーザートーニングと
トランサミン併用
でより治療効果が期待できます。
 
ライムライトで目立つシミを先に
ある程度消していき、肝斑をレーザートーニングで行い
全体的に薄くしていくのがいいかもしれませんね。
 
シミ、肝斑治療でセットになったコースが
当院にもございます。
シミ消し美肌コース(全10回)
シミ、肝斑に合わせた治療ですので
おすすめです。
ご質問にありました内服などをセットすることで
よりシミや肝斑への治療効果は
ご実感いただけると思いますよ。
 
エイジングケアコースのシミ消し美肌コース
 

 
透明感のある肌になるための治療って?
 
30代までは感じなかった肌の悩みがあります。
 
肌が荒れていて、透明感がまったくありません。
40代になり一気に肌の老化を感じています。
肌が日焼けしやすいというのも関係しているかもしれません…
 
テレビにでている女優さんのような40代でも
白く透明感のある肌になるための治療はありますか?
 

 

肌の老化を感じているのですね。
肌の透明感というのは、ただシミをとれば
透明感を得られるかというとそうゆうものではないですよね。
 
お肌表面のトーンアップも大事ですが
お肌のハリや弾力もアップすることで
透明感につながるのではないかと思います。
 
そういったことを踏まえて、おすすめできる治療を
4つご提案いたします。
 
1つ目はライムライトの治療です。
光の治療によって表皮にあるメラニンを洗っていく感じです。
シミやそばかすなどを薄く
元々の肌のトーンは上がりませんが、くすみ改善につながります。
ライムライト
 
2つ目はピーリングです。
お肌のターンオーバーを促し、古い角質がとれ、
くすみもとれていきます。
当院のピーリングには乳酸が含まれており
より高い美白効果をご実感いただけます。
ケミカルピーリング
 
3つ目はマッサージピールです。
美白成分(コウジ酸)によりシミ、くすみを改善し
肌質も改善します。
マッサージピール
 
4つ目はダーマペン4です。
非常に細い針をお肌に刺し肌本来の状態へ戻していきます。
ダーマペン4
 
ライムライトは部分的なシミやそばかすなどに向いていますが、
ピーリング、マッサージピール、ダーマペン4は
お顔全体の改善におすすめです。
 
特にマッサージピールやダーマペン4は
コラーゲンやエラスチンの生成を促す効果があり
40代の方のお肌老化にも向いていますよ。
 
透明感のあるお肌になることは可能ですので
お肌悩み、ご相談ください。
 

 
美肌注射と美肌点滴の違いについて
 
年々肌の老化を感じています。
 
夏は日焼け対策をしているけれども、
日焼けしてしまった肌の色は元に戻りません。
 
美白や美肌のためにも、美肌注射をしたいと思ったんですが
美肌点滴も調べていて知りました。
 
美肌注射と美肌点滴の違いは何ですか?
効果にも違いがあるのですか?
 

 

基本的には美肌注射と美肌点滴の効果の
大差はございません。
 
美肌と言っても、お悩みの方のような
美白を希望されている方もいらっしゃれば
シミを改善したいという方もいらっしゃいます。
 
このように何が目的で美肌にしたいのか?
どのようなものを使用するか異なってきます。
 
そのため、点滴ではないとできないものもあります。
例えば、美容であれば
総合ビタミン(ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12混合剤)がそうです。
 
他にも美容目的以外に、疲れ、風邪を引いている、二日酔い
などの目的であれば点滴の方が良いので
点滴にします。
 
美肌点滴か美肌注射、どちらが良いというよりも
お客様に合った方法で美肌へと近づける治療
ご提案いたします。
 
美肌点滴(美肌注射)
 
ニキビ跡、そばかすにケミカルピーリングで改善できる?
 
肌の状態として、ニキビ跡ででこぼこしていて、
そばかすも気になります。
 
もっと滑らかに肌の状態にしたいです。
 
ケミカルピーリングで改善されるでしょうか?
また、ケミカルピーリングで肌へのデメリットはありますか?
 

 

当院では、乳酸ピーリングを行っておりますが、
ニキビ跡、クレーターのようなでこぼこした
お肌を滑らかにすることは可能です。
 
また、乳酸ピーリングはニキビができにくい
お肌へと導きます。
 
乳酸ピーリング
 
ピーリングでは、でこぼこした部分の
角をとっていく感じですが
もし、クレーターをしっかりと治したい!
と思うようでしたら、フラクショナルレーザーもおすすめです。
 
でこぼこしたお肌は皮膚自体が硬くなっています。
そこへレーザーで微細な穴をあけて
新しい皮膚を再生していきます。
 
フラクショナルレーザー
 
実際には一度、肌状態を見させていただき
どのような方法が良いかご案内をいたします。
 
ほくろ除去とそばかす除去はどちらを先にやる?
 
ほくろとそばかすが多く顔全体に広がっています。
 
ほくろ除去をいつかしたいなと思ってはいたのですが
今回、転職を機にほくろ除去とそばかすも
同時になくそうと思っています。
 
ほくろ除去とそばかす除去、どちらを先にやった方が良い
というのはありますか?
また美肌効果もあるものでしょうか?
 

 

ほくろ除去とそばかす除去において
どちらを優先的にやった方が良いということはありません。
 
気になる方からやるということで良いと思います。
 
どちらの場合もダウンタイムを踏まえ
治療されるたら良いのではないでしょうか。
 
ほくろ除去は、エルビウムヤグレーザーを用いて
1回の治療を行います。
治療自体は10分程度で、その日からお化粧などもできますが
1週間テープをつけます。
エルビウムヤグレーザー
 
そばかす除去は、そばかす1つずつをレーザーで照射
ということもできますが、顔全体の光治療も可能です。
 
光治療のライムライトは、透明感や肌のハリを取り戻します。
1か月に1回というペースを6回繰り返すことをおすすめしています。
ライムライト
 
他にも、薄いシミ、そばかすの色をとばすアキュティップもおすすめです。
アキュティップ
 
シミ、そばかすのレーザー治療
 
頬の部分のシミ、そばかすが気になっています。

お化粧で隠せるのにも限界があり…
頬をぼかすぐらいしかできていません。

 
どんなレーザー治療があるのでしょうか?
 
直径1センチくらいのシミが複数ありますが、
何回ぐらいの目安で治療を終えられますか?

 

頬のシミとそばかすでお悩みのようですが、
シミとそばかすによって治療方法が異なります。
 
まずは、シミの場合です。
シミに対しての治療はピコレーザーです。
シミの部分をカサブタのようにしてポロっと取れるようになっています。
1回の治療で複数のシミを治療することも可能です。
 
川崎中央クリニックのピコレーザーについては、
日本で初めてルートロニック社のピコレーザーを導入しています。
今までのレーザー治療と違い、ダウンタイムもほとんどありません。
ピコレーザー
 
次に、そばかすの場合です。
そばかすには、ライムライト治療です。
メラニンの排泄を促し、肌の改善を目指していきます。
 
月に1回の治療で、治療自体は6回ほどをおすすめしています。
ライムライト

Access

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!

1階、ファミリーマートを正面にみて
左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

地図

GoogleMapで地図を見る

Doctor

監修者紹介

院長 南部 正樹

院長 南部 正樹

医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

私たちは多くの患者様に‘気軽に通えるクリニック’、‘相談しやすいクリニック’を目指して日々治療や施術、カウンセリングをはじめ、リラックスできる空間づくりに心がけております。お一人ずつ患者様のご希望に合わせた治療、安全な治療、最善の治療をご提供できるように私も医師として日々努力してまいります。
私たちのクリニックが皆さまにとって‘信頼できるクリニック’でありましたら幸いです。どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

経歴

  • 平成10年防衛医科大学校卒業
  • 平成10年防衛医科大学病院 形成外科入局
  • 平成22年中央クリニック 院長就任

中央クリニックグループのHPはこちら

<現在>
平成24年7月
美容外科形成外科川崎中央クリニック院長就任
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック 技術指導医
日本抗加齢医学会専門医

資格・所属学会

院長の詳しい紹介はこちら

当サイトは医療機関ホームページガイドラインを遵守して運営しております

当院では、厚生労働省から発表された「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針」に従い、ホームページの修正をしております。患者様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

詳しくは医療機関ホームページガイドラインについてのページをご確認ください。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
受付 9:30〜19:00(完全予約制)
土・日・祝日も開院 携帯からも可能!

0120-190-929

インターネットでのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
専門のカウンセラーが親切丁寧に対応いたします。

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

専門サイト

当院では治療目的に合わせた専門サイトをご用意しています。