ピコレーザーで小じわの改善、タイトニング、毛穴の開きを引き締める

0120-190-929

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  1. 美容外科トップ > 
  2. 診療科目 > 
  3. しみ・そばかす・くすみ 肝斑・ほくろ・イボ > 
  4. ピコレーザー「スペクトラピコ」

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

アクセス

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • コンプレックスに縛られないと決めた患者様へ
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

ピコレーザー「スペクトラピコ」 日本初導入!

スペクトラピコによるフラクショナル治療とは

お肌のタイトニング・小じわの改善、毛穴を引き締める「ピコフラクショナルレーザー」川崎中央クリニックでは、日本で初めてルートロニック社のピコレーザー「スペクトラピコ」を導入しました。スペクトラピコで照射するレーザーは、ピコ秒=750ps(ピコセカンド) パルス幅に加え1064nm、660nm、595nm、532nmの4つの波長を使用することが可能です。レーザー照射をするパルス幅は目的により異なります。ピコレーザー「スペクトラピコ」によるフラクショナル治療では、1064nmのハンドピースを使用します。

フラクショナルレーザー治療とは、皮膚にドット状に多数の点状の穴を開ける治療方法です。皮膚に無数の細かいドッド状の穴を開け、この小さな傷を修復しようとする自己治癒能力により様々な成長因子が放出され、コラーゲンやエラスチンを産生する線維芽細胞の活性化や上皮細胞の増殖などを促します。これらの作用で、ニキビ跡(凹凸)や毛穴の開きなどの改善させていくことができます。

ピコフラクショナルレーザーは、従来のフラクショナルレーザーに比べ、皮膚表面に与えるダメージがありません。そのため、ダウンタイムがほとんどなく、1日程度で赤みは消失します。
日本初導入!
微細なレーザーを照射ニキビ跡(凸凹)治療
「ピコ」とは?
ピコレーザー「スペクトラピコ」でのフラクショナル治療は、1064nmの深い波長とピコ秒パルスを組み合わせた治療で、より効果的に肌の若返りを実現します。 ピコ秒とは、レーザー機器から出るレーザー光の時間の長さのことで、1ピコ秒は1000億分の1秒(1/100,000,000,000)になります。これまでレーザーによるシミの治療は、ナノ秒までが限界でした。
Point

スペクトラピコでのフラクショナル治療はほとんど痛みがない!

周辺組織へのダメージがほとんどない!スペクトラピコは、照射するレーザーのパルス幅がピコ秒と極めて短く、ピークのパワーはかなり強くなります。そのため、弱い出力でも十分な効果を発揮します。ピコレーザー「スペクトラピコ」は従来のレーザーに比べ非常に短い時間のレーザー照射のため、周辺組織へのダメージが少なく、痛みを最小限に抑えることが可能となりました。

スペクトラピコレーザートーニング

お肌のくすみ・肝斑治療「ピコレーザートーニング」ピコレーザー「スペクトラピコ」は、トーニングをすることもできます。
従来のレーザートーニング治療に使われていたQスイッチレーザーの1,000分の1という「ピコ秒」で照射するため、より肌にやさしく、スピーディーな肝斑治療が行えます。「しみ」「そばかす」「くすみ」「色ムラ」などにも効果が期待できます。
数回照射することでメラニンの量が少なくなり、肌全体のホワイトニングが可能となります。毛穴の開きにも効果を発揮します。
顔のシミ取り

スペクトラピコレーザーによるシミ取り

ピコレーザーを照射することで、メラニン色素にダメージを与え、分解・排出して「しみ」を薄くしていきます。また、同時にコラーゲンの生成を活性化し、肌の新陳代謝が高まり、くすみのある角質は代謝で剥がれ落ちます。肌のくすみを改善して、透明感のある肌へと導いていきます。

ピコレーザーで小じわの改善、タイトニング、毛穴の開きを引き締めるTOPへ

川崎中央クリニックのピコレーザー「スペクトラピコ」の特徴

特徴1
従来のフラクショナルレーザー、レーザートーニングに比べ、ダウンタイムがほとんどない。
特徴2
ニキビ跡(凸凹)、手の甲や背中のシミ治療にも効果を発揮。
特徴3
通常のトーニングよりも早くホワイトニング効果が期待できる。
特徴4
治療後の色素沈着のリスクが少ない。

ピコレーザーで小じわの改善、タイトニング、毛穴の開きを引き締めるTOPへ

このような方に向いています

  • ニキビ跡(凸凹)でお悩みの方
  • しみ、そばかす、くすみが気になる方
  • 毛穴の開きを改善したい方
  • ワントーン明るい肌にしたい方
  • 小じわが気になる方
  • 肌のハリと弾力を取り戻したい方
  • 毛穴が目立ってきた方
  • 忙しくダウンタイムが取れない方
  • 肝斑でお悩みの方

ピコレーザーで小じわの改善、タイトニング、毛穴の開きを引き締めるTOPへ

施術の流れ

カウンセリング・診察
患者様の健康状態、お悩みなどヒアリングし施術内容の説明をします。心配な点や分からないことなど何でもご相談ください。
クレンジング
治療前にはクレンジングと洗顔を行ない、メイク・汚れを十分に落とします。
施術
肌の状態に合わせて照射をします。
※ニキビ跡(凹凸)や傷跡の施術では麻酔クリームを塗ります。

照射後はクーリングを行ない、炎症止めの軟膏を塗布します。
施術後
照射後、しっかりと保湿します。
施術後は、パウダールームでメイクアップをしてお帰りいただけます。
アフターケア
日焼けをしないように十分ご注意ください。
術後に気になることがあれば、お電話等でお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要があるようでしたら検診にご来院いただきます。

ピコレーザーで小じわの改善、タイトニング、毛穴の開きを引き締めるTOPへ

施術について

所要時間 20分程度
施術回数 2~4週間に1回を数回行います。
痛み 照射時は多少あり。
ダウンタイム ほとんどありません。
アフターケア 術後、そのままお帰りいただけます。
注意事項 赤みがでるのは、施術当日のみで、術後翌日からメイクは可能です。

ピコレーザーで小じわの改善、タイトニング、毛穴の開きを引き締めるTOPへ

組み合せると効果的な施術

ピコレーザーで小じわの改善、タイトニング、毛穴の開きを引き締めるTOPへ

料金

詳細 費用 備考
ピコフラクショナルレーザー 両頬全体(1回) 30,000円  
両頬全体(3回) 72,000円  
顔全体(1回) 35,000円  
顔全体(3回) 84,000円  
ピコレーザートーニング 両頬1/2範囲(1回) 25,000円  
両頬1/2範囲(6回) 90,000円  
両頬全体(1回) 30,000円  
両頬全体(6回) 100,000円  
顔全体(1回) 35,000円  
顔全体(6回) 120,000円  
ピコホワイトニング 顔全体(1回) 35,000円  
顔全体(3回) 100,000円  

ピコレーザーで小じわの改善、タイトニング、毛穴の開きを引き締めるTOPへ

施術メニュー

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

院長紹介

診察、治療・手術はもちろんアフターケアまで全て私が担当します。

院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約