MENU

  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ
  2. お悩み相談室
  3. たるみ

Counseling

たるみ

脂肪吸引後の腫れ
 
顔の脂肪吸引を考えています。
 
脂肪吸引後の腫れが気になるのですが
最近の脂肪吸引では、
腫れがほとんど無いとも聞きました。
 
脂肪吸引直後も腫れはほとんどないそうです。
本当でしょうか?
 
脂肪吸引後の腫れはほとんど目立たず
翌日から仕事もできますか?
 

 

脂肪吸引後の腫れは、必ずありますよ。
翌日も腫れているような状態です。
 
腫れがほとんど無いというのは、
腫れにくい、可能な限り腫れを抑える
という意味ではないでしょうか。
 
翌日にお仕事をしたい、ということですが
マスクをしていれば隠せるかもしれません。
ただ、ほとんど腫れていないというのは
考えにくいです。
 
脂肪吸引は腫れ、内出血を伴うこともあります。
もし気になるようでしたら、
違う治療方法を検討してみるのも
いいのかもしれません。
 
その1つに当院では、輪郭注射
ございます。
植物由来の主成分でダウンタイムは
脂肪吸引よりもなく、
傷跡、痛み、腫れがほとんどありません。
 
お仕事への影響も少ないです。
 
フェイスライン、二重あごなど悩みに適した治療が
他にもありますので、ご参考になさってみてください。
 
輪郭注射
 
川崎中央クリニックの輪郭、小顔治療
 
ひょうたん顔の輪郭、頬のたるみ?
 
顔の形がひょうたんのようで悩んでいます。
 
元々頬骨が高いせいなのか、
その頬の部分が年齢と共に
落ちてきているのでしょうか。(30代です)
 
どういった治療をすれば、このひょうたん顔が
改善されるのか分かりません。
 

 

皮膚と脂肪の両方の下垂かもしれません。
 
30代ということですので
ハイフ(ウルトラセルZi)がお勧めです。
 
ハイフ(ウルトラセルZi)は、お顔全体のリフトアップ
熱で脂肪溶解、ボリュームダウンも可能です。
フェイスラインに脂肪が落ちているお顔なら
すっきり感がよく分かると思いますよ。
 
ダウンタイムもほとんどなく
当院ではアフターケアもしっかりと行っておりますので
治療が初めてという方でも
安心して受けていただけます。
 
お顔のリフトアップにウルトラセルZi
 
眼瞼下垂と眉下切開、どっち?
 
自分では眼瞼下垂だと思っていたので
眼瞼下垂でクリニックに相談しにいったところ
眉下切開がいい、と言われ眉下切開を説明されました。
 
そのときは、はい、と言って説明を聞きました。
でも、実際には眼瞼下垂と眉下切開では、
どっちがいいというのはあるのですか?
 

 

眼瞼下垂と眉下切開、何が原因かによりますので
どっちが良いというのは
お伝えしにくいところです。
 
眉下切開は、上まぶたのたるみを取る治療
ご自身の目元はそのままで、たるみを取ります。
 
眼瞼下垂は、目の開きを良くする治療
伸びた挙筋を短縮して目を開けやすくします。
 
2つの治療は、目的が異なります。
 
クリニックにご相談に行かれて
眉下切開を勧められたということは、
まぶたのたるみが原因で重たい印象になっている
ということなのかもしれません。
 
目の開きをよくしたいのか、
まぶたのたるみを取りたいのか。
ご納得され治療をするためにも
再度、クリニックへご相談行かれて
みてはいかがでしょうか。
 
当院でも、詳しく治療のご説明を
させていただきます。
 
川崎中央クリニックの目の上のたるみ、眼瞼下垂の治療
 
頬の弛み、脂肪がある
 
頬のたるみと頬の脂肪が最近、すごく気になっています。
 
顔の筋力の衰えもあるのでしょうか。
 
元々面長な顔なのに、頬の肉が垂れてきて
余計に面長な顔に…
 
どういった対策で頬のたるみを引き上げることが
できるのでしょうか?
 

 

まず、お顔のたるみの原因、
一番どの部分にたるみがあるのか
何がそう見えているのかによって
治療や選択肢が異なります。
 
年代がどのぐらいなのかにもよりますが
皮膚そのもののたるみだけでなく、
中の方(皮下脂肪の下垂)まで影響が
でていることも考えられます。
 
現状のお話しを伺う限りでは
方法としては2つです。
 
1つ目が糸による治療、コグリフトです。
 
たるんでいる皮膚を糸により
しっかりと引き上げていきます。
コグリフトはダウンタイムも少ないため
腫れやひきつれ感も少なく、
リフトアップの持続性があり
ます。
 
糸による治療に抵抗がある方や
先ほどお伝えしたような皮下脂肪の下垂に
アプローチ
できるのは
2つ目の、HIFU治療がおすすめです。
 
皮下脂肪をボリュームダウンするとともに
リフトアップにつながります。
 
そして、お肌をよりキュッと引き締められるのが
サーマクールです。
 
3つの治療機器をご紹介しましたが
治療を合わせることで、たるみを改善し
よりお肌を引き上げることが可能になります。
 
私には何が一番合うか分からない…
という場合も是非、カウンセリングへ
お越しになってみてください。
 
その方の、たるみの度合い、
どのような治療がおすすめできるのか
ご案内させていただきます。
 
お顔のたるみ治療、コグリフト
 
お顔のたるみ治療、HIFU
 
お顔のたるみ治療、サーマクール
 
顔の脂肪溶解注射の回数は?
 
フェイスラインをすっきりさせたいので
顔の脂肪溶解注射を考えています。
 
顔ですと、脂肪溶解注射で
何回ぐらい必要なのですか?
 
何回もするのであれば、
脂肪取りの方が良かったりもするのでしょうか。
 

 

脂肪溶解注射は、部分痩せに適しておりますが
お顔への脂肪溶解注射によって腫れ
気になるところです。
 
もし、注射をされる場合の回数は
3回〜5回ぐらい必要になるかと思います。
 
お顔の腫れが気になるようでしたら
お顔専用の輪郭注射
当院にはございます。
フェイスラインをすっきりさせる注射で
腫れ、痛みもほとんどありません。
回数としては、3回ほどでご実感いただけると思います。
 
最後のご質問にあったお顔の脂肪取りは
つまんだ時に、2㎝ほどの厚みがないと
適応しません。
輪郭注射と比較しても痛みなどの
ダウンタイムもあります。
 
脂肪溶解注射
 
輪郭注射
 
顔のたるみがひどい、60代になります
 
顔のたるみがひどく、もうすぐで60歳になる者です。
 
周りの友人はエステにも通っています。
私は、そういったところに
通ったことがありません。
 
メンテナンスをしていなかったこともあり
年相応?それ以上のたるみかもしれません。
 
その場合、サーマクールなどの機器も
効きにくいですか?
切る治療以外で何かありますか?
 

 

効果を感じづらいというのは
あるのかもしれませんが、
効きにくいということは、ありません。
 
切らないたるみ治療ということに絞り、
たるみの引き上げ力ということの
効果の高い治療から順に
ご紹介します。
 
糸:コグリフト
注入:プロファイロ
機械:ハイフ、サーマクール、タイタン
薬剤:マッサージピール、レチノールピール

 
このようになっています。
お顔のたるみ1つでも、たるみの程度
お顔のボリューム感などにより
おすすめは異なってきます。
 
また、たるみ以外にもシミが気になる、
シワがあるなどお顔全体として
他にもお悩みがありましたら、何でもお伝えください。
 
複合的に見てその方に合った治療を
ご案内させていただきます。
 
お顔のたるみ治療にコグリフト
 
お顔のたるみ治療、プロファイロ
 
お顔のたるみ治療、新型HIFU(ハイフ)
 
お顔のたるみ治療、サーマクール
 
お顔のたるみ治療、タイタン
 
お顔のたるみ治療、マッサージピール
 
お顔のたるみ治療、レチノールピール
 
北斗晶さんのような二重治療がしたい
 
北斗晶さんが二重治療をしたことを
ニュースで以前、見掛けました。
 
二重になっただけでなく、
視界も広がったそうです。
 
私も同じようにくっきり二重にして
まさに、見えづらくなった視界を
見えやすくなればいいな、
と思うのですが。
 
どういった二重治療で
視界が見やすくなるのでしょうか?
 

 

狭くなった視野を広げ、さらに
二重にしたいということですね。
 
原因が眼瞼下垂もしくは、
瞼のたるみによって
治療方法は、異なってきます。
 
まず、眼瞼下垂の場合は
タッキング法と経皮法があります。
 
タッキング法は、皮膚を切らず
治療をし、瞼の開きを良くして、
パッチリの二重にもなります。
 
経皮法は、瞼を切開して、
瞼の開きを良くすると同時に
重くたるんだ瞼の皮膚を
スッキリ
させるので
たるみ改善、くっきりした二重に
つながります。
 
瞼のたるみが原因の場合は
上瞼のたるみ取りがあります。
これは、上瞼のたるみ部分、
皮膚を切除し、目を大きく見せることができ
見えやすくもなります。
 
ご本人の見えづらさの原因が何か、
瞼の状態を見させていただき、
治療方法をご案内できればと思います。
 
タッキング法(経結膜法)
 
挙筋短縮法(経皮法)
 
上眼瞼切開(上まぶたのたるみとり)
 
ハイフ後に頬がこけてしまった
 
頬のたるみが気になり、
医療ハイフを以前やってもらいました。
 
その時には、ほうれい線やたるみがなくなったようで
満足していたのですが
今は見て分かるほど、頬がこけたように感じます。
 
ハイフをやって、頬がこけることは
あるのでしょうか?
 

 

ハイフ後に頬がこけるというのは
場合によっては、あるのかもしれません。
 
ハイフは、深さ、照射の数、強さ、
目的別で調整が必要です。
 
通常は、深さ3~4層の治療をお顔全体に行っていきます。
 
頬がこけていなかった部分が
こけてしまったということは、
ハイフで脂肪に熱量が入りすぎた可能性もあります。
 
ハイフは脂肪層も入るので
脂肪がついていない部分にまで入ってしまうと
頬がこけてしまうことも考えられます。
 

 
ダイエットでお腹のたるみ、切除しかない?
 
20キロ近いダイエットをしたことにより
お腹のたるみが残ってしまいしました。
 
皮膚が縮むこともなく、今に至ります。
 
お腹のたるみ、これは切除しかありませんか?
 
その場合、どのぐらい傷跡は目立ちますか?
 

 

お腹のたるみがどのような状態なのか、
その程度にもよります。
ただ、たるみには切除が間違いないかと思います。
 
と言いますのも、
お腹のたるみに対し、いくつか治療する
機器もあるのですが
ダイエットをしたことによりお腹のたるみがある
こういったお話しからすると
切除が一番良いかと思います。
 
切除の方法にもいつくかございます。
 
お腹全体的にたるみがある場合は
おへその位置を整えて施術していきます。
 
下腹部のたるみが気になる方や
パンツに隠れる部分での傷跡にしたい方は
お腹の下の方で切除可能な場合もあります。
 
傷跡自体は、治療後月日が経つと
目立ちにくくなります。
 
ホームページにも、切除の方法を
イラスト入りで載せておりますので
ご参考になさってみてください。
 
お腹のたるみ取りについて
 

 
目元のシワとたるみ治療、50代
 
最近、年齢には勝てなくなってきており(50代)
目元のシワとたるみが
すごく気になっています。
 
ボトックスだけでは、あまり効果がないでしょうか。
 
50代にもなると、組み合わせ治療の方が
良いですか?
 
組み合わせ治療だとダウンタイムもかかりますか?
 

 

目元のシワに関しては、ボトックスが有効です。
ただ、目元のシワにのみ有効ですので
お悩みの方のように、目元のたるみも
気になるようでしたら組み合わせ治療

おすすめいたします。
 
目元のリフティング治療は、いくつかあり
ダウンタイムがあるものも。
ダウンタイムの無いもので、
目元のリフティング治療には、HIHUが
ございます。
 
目元のたるみに対し、的確に照射し
痛みもほとんどなく改善します。
 
50代の方ですと、定期的な治療をされることで
より変化をご実感いただけるかと思います。
 
当院では、その方の状態に合った
豊富な組み合わせ治療プランがありますので
ご相談ください。
 
目元のたるみ治療、ウルセラアイ

目元のたるみ治療、HIFU

 

Access

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!

1階、ファミリーマートを正面にみて
左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

地図

GoogleMapで地図を見る

Doctor

監修者紹介

院長 南部 正樹

院長 南部 正樹

医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

私たちは多くの患者様に‘気軽に通えるクリニック’、‘相談しやすいクリニック’を目指して日々治療や施術、カウンセリングをはじめ、リラックスできる空間づくりに心がけております。お一人ずつ患者様のご希望に合わせた治療、安全な治療、最善の治療をご提供できるように私も医師として日々努力してまいります。
私たちのクリニックが皆さまにとって‘信頼できるクリニック’でありましたら幸いです。どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

経歴

  • 平成10年防衛医科大学校卒業
  • 平成10年防衛医科大学病院 形成外科入局
  • 平成22年中央クリニック 院長就任

中央クリニックグループのHPはこちら

<現在>
平成24年7月
美容外科形成外科川崎中央クリニック院長就任
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック 技術指導医
日本抗加齢医学会専門医

資格・所属学会

院長の詳しい紹介はこちら

当サイトは医療機関ホームページガイドラインを遵守して運営しております

当院では、厚生労働省から発表された「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針」に従い、ホームページの修正をしております。患者様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

詳しくは医療機関ホームページガイドラインについてのページをご確認ください。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
受付 9:30〜19:00(完全予約制)
土・日・祝日も開院 携帯からも可能!

0120-190-929

インターネットでのお問い合せ

初回来院は相談無料です。お気軽にご予約ください。
専門のカウンセラーが親切丁寧に対応いたします。

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

専門サイト

当院では治療目的に合わせた専門サイトをご用意しています。