目の周りの色素沈着はどうすれば治る? | お悩み相談室|美容外科形成外科川崎中央クリニック【公式】

0120-190-929

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  1. 美容外科形成外科 川崎中央クリニックトップ > 
  2. お悩み相談室 > 
  3. 目の周りの色素沈着はどうすれば治る?

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

院長南部 正樹医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

アクセス

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

目の周りの色素沈着はどうすれば治る?

お悩み相談室


目の周りの色素沈着はどうすれば治る?
 
目の周りの色素沈着がここ数年でひどくなっています。
 
以前、二重治療をしました。
二重治療で色素沈着がひどくなることはありますか?
 
生活の中では目を強くこすったりは、
そんなにしないように気を付けています。
 
どうすれば治るのでしょうか?教えてください。
 

 

 
目の周りの色素沈着が二重治療によって
ひどくなるようなことは無いかと思います。
 
アイプチやアイテープをされていたならば
そのことによる色素沈着は考えられます。
 
その他、目をこすらないように気を付けているとのことですが
お化粧をすること、寝ているときに無意識に目をこすってしまう
ということも考えられることです。
 
実際にどのような状態か見させていただかないと
分からない部分が多いのですが
目の周りの色素沈着ではなく、
目の上のくぼみで暗く見える方もいらっしゃいます。
 
色素沈着の場合の治療としては
ピコトーニングという方法がございます。
お肌に負担をかけることなく、明るい肌へと導きます。
回数は、1か月ごとに6回ほど必要になるかと思います。
 
目の周りが色素沈着なのか、どのような状態なのかは
一度みさせていただき、改善できる方法を
お伝えさせていただきます。
 
ピコトーニング
 

<この記事の監修ドクター>
南部 正樹  医師
(日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医)

経歴
 平成10年 防衛医科大学校卒業
 平成10年 防衛医科大学病院 形成外科入局
 平成22年 中央クリニック 院長就任

監修医師紹介ページはこちら

一覧へ戻る

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

美容外科形成外科川崎中央クリニック 地図

院長紹介

院長 南部 正樹
院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約