高度な技術を要する挙筋短縮法で、重度な眼瞼下垂の治療が可能です。

0120-190-929

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  1. 美容外科トップ > 
  2. 診療科目 > 
  3. 目もと > 
  4. 挙筋短縮法(経皮法)

院長紹介

院長 南部 正樹 医学博士

医学博士 日本形成外科学会
日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医 中央クリニック 技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

アクセス

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

詳細はこちら

  • 医療機関のホームページガイドラインの対応について
  • 医療レーザー脱毛なら、日本医学脱毛学会認定クリニックの医療レーザー脱毛
  • 男性・メンズ脱毛
  • あなたのダイエットを無理無く医学的にサポートします!
  • もう汗やニオイで悩まない わきが・多汗症は治ります!
  • 「刺青・タトゥー除去」は経験豊富な専門医へ!
  • コンプレックスに縛られないと決めた患者様へ
  • クリニックブログ
  • 人気の治療法
  • エイジングケアに関する情報満載 コラム
  • お悩み相談室
  • 看護師募集
  • よくあるご質問

未成年の方へ

未成年の方は親権者の同意書が必要です。

ダウンロードする

※上のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。印刷してご記入の上ご来院ください。

 

挙筋短縮法(経皮法)

挙筋短縮法(経皮法)とは

高度な技術で、重度の眼瞼下垂の治療が可能

眼瞼下垂とは、眼瞼挙筋の瞼を持ち上げる機能が弱くなり、まぶたを黒目の上まで上げられない状態を言います。目を見開くため、眉毛を上げないと視界が悪くなるため額にしわができたり頭痛や肩こりの症状が出てくることがあります。

最近では、このような後天性眼瞼下垂が多く、手術には挙筋短縮法という眼瞼挙筋を一部切除して全体を縮める手法が用いられます。挙筋腱膜を直接短縮してしまうため、重度の眼瞼下垂の治療が可能です。ふたえのラインを2〜3cm切開して眼の開き具合に合わせて余剰皮膚を切除するので、たるみも同時に改善することができます。

※眼瞼下垂の構造についてはこちら

眼瞼下垂の手術は挙筋短縮法TOPへ

川崎中央クリニックの挙筋短縮法の特徴

特徴1
目の開きが良くなることで、眉毛を上げる癖がなくなります。
特徴2
黒目がより露出することで、目ヂカラがUPします。

眼瞼下垂の手術は挙筋短縮法TOPへ

このような方に向いています

  • 黒目を大きく見せて、見た目の印象を変えたい方
  • 眠たそうな眼と言われたことがある方
  • 眼の開きが悪く、視界が悪い方

眼瞼下垂の手術は挙筋短縮法TOPへ

施術の流れ

カウンセリング・診察
まぶたの状態を診察し、ご希望の仕上りなどをお伺いします。心配な点や分からないことなど何でもご相談ください。
施術(デザイン)
局所麻酔後、まぶたの開き具合を確認しながら行ないます。治療時間は約90分です。
施術後
術後、そのまま歩いてお帰りいただけます。傷以外の洗顔は当日から可能です。
アフターケア
手術後に腫れや痛みなど、気になることがあれば、お電話などでお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要があるようでしたら検診にご来院いただきます。

眼瞼下垂の手術は挙筋短縮法TOPへ

施術について

所要時間 約90分程度
施術回数 術後の通院2〜4回
痛み 局所麻酔を行います。
ダウンタイム 腫れ(1〜2週間)
アフターケア 翌日からメイクが可能
注意事項 術後、2〜3日はできるだけ安静にしてください。可能な限りアイシングすることをお勧めします。

眼瞼下垂の手術は挙筋短縮法TOPへ

よくある質問

挙筋短縮法(経皮法)の傷は目立ちませんか?
普段メイクされている眉毛の位置で切開するため、メイクで十分カバーできる範囲です。さらに時間の経過とともに、もともとあるしわのようになり、ほとんど目立たなくなります。
術後の腫れはどのくらい続きますか?
個人差はありますが、大まかな腫れは2〜4週間でひきますが、最終的な仕上りは約3ヶ月後になります。
“まぶたのたるみ”もなくなりますか?
皮膚側(通常はふたえのライン)を2〜3cm切開して、眼の開き具合に合わせて余剰皮膚を切除するため、たるみも同時に改善することが出来ます。主に高齢者の老人性眼瞼下垂に適応します。

挙筋短縮法(経皮法)に関するよくある質問をもっと見る

眼瞼下垂の手術は挙筋短縮法TOPへ

料金

詳細 費用 備考
挙筋短縮法(経皮法) ふた重になります 300,000円  

眼瞼下垂の手術は挙筋短縮法TOPへ

施術メニュー

アクセス

美容外科形成外科 川崎中央クリニック

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階 川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分! 1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

GoogleMapで地図を見る

院長紹介

診察、治療・手術はもちろんアフターケアまで全て私が担当します。

院長 南部 正樹
医学博士
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック技術指導医

このページの先頭へ

ご予約・お問い合せ

電話でのお問い合せ

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約